採用情報


現在エーブルコンストラクション株式会社では人材を募集しています

会社概要

エーブルコンストラクション株式会社は国土交通省Hグレード認定工場です。 鉄骨製作工場が適正な品質の建築鉄骨を生産・供給するために必要な品質管理能力と技術力を保有し、鉄骨製作工場で製作される建築鉄骨の品質保証の信頼度を評価し、評価結果に基づき国土交通大臣にHグレードと認定されました。 鉄骨の品質は、鉄骨製作に関わる品質管理能力と技術力によって確保されます。

ISO9001   認証取得 
ISO14001   認証取得

事業内容

弊社は、大きなビル等の骨組となる鉄骨柱や梁等を製造している会社です。重量物を取り扱う仕事なので、外国との競争も無く仕事が安定しています。又、当社は京都府下では1番の敷地を有し、全国でも有数の生産能力があります。

求める人物像

注意力を持ち、周囲と協力し作業のできる人を求めています。

募集職種

技術職     BIMオペレーター、溶接工、品質管理業務

事務職     事務員

勤務地    京都府綴喜郡宇治田原町禅定寺松尾52

        車通勤可能

        転勤無し

給与例     パート 事務 時給900円~ 工場 時給1250円~

        正社員 基本給 195770円~(高卒例)月平均労働日数 22日

昇給      有 年1回 (能力に応ずる)

賞与      年2回 (業績や勤務実績による)

勤務時間    始業 8:00  終業 17:00 時間外有 月平均27時間 休憩時間 70分 休日 100日

福利厚生   社会保険完備 (健康保険・雇用保険・労災保険)

勤務時間例

8:00 朝礼 本日の作業内容確認後作業開始

10:00~10:10 小休憩

10:10~12:00 作業

12:00~12:50 昼休憩

12:50~15:00 作業

15:00~15:10 小休憩

15:10~17:00 作業

17:00 退社


BIMオペレーター

BIM(Building Information Modeling)とは、建設業界でニーズが高まっている技術です。

CADとは異なり、三次元モデルに建材の素材や組立て時間や価格等、図面以外の情報を一括管理できるツールです。ヒューマンエラーを極限まで排除でき、手間がかからず業務効率が大幅にアップできます。

学校や病院、美術館、ドーム球場にコンサートホール、巨大ショッピングセンター等、誰もが知る建築物の案件に参加していただきます。

スキルや経験に応じて、アシスタントからマネージャー候補まで適所・適職を相談の上決定いたします。貴方のご希望を充分に考慮させていただきます。


溶接工

地震大国である日本では、建築物に非常に高い耐震性能が求められています。
鉄骨構造の建物の接合部には、溶接が非常に多く施されています。
溶接個所の精度が耐震性能を決定するので、溶接の品質は弊社の命です。

京都府溶接技術競技会への参加を通じて溶接技術に磨きをかけています。

最優秀の京都府知事賞をはじめ、入賞経験のある先輩からも教わるので技術の習得は早いです。

溶接は男性ばかりの職種と思われがちですが、女性も大活躍しています。


品質管理

組み立てられた製品の溶接前検査・溶接後の溶接部検査(外観検査・非破壊検査)製品完成後の精度検査を行います。

下の写真は、溶接部超音波探傷検査の様子

どの検査の非常に重要なのですが、エーブルコンストラクション株式会社が特に重要視している検査があります。

それは、入熱パス間温度管理です。

地震大国である日本では、建築物に非常に高い耐震性能が求められています。
鉄骨構造の建物の接合部には、溶接が非常に多く施されています。
溶接個所の精度が耐震性能を決定するので、溶接部に要求される性能は非常に高いのです。そのために鉄骨にはじん性(靭性)が求められます。
靭性とは、鉄骨の粘り強さを言います。たわんで粘りがあり外力が加わっても耐える鉄骨を製造しないといけません。
靭性を損なわないようにするには、鉄を急に熱しすぎたりさせてはいけません。鉄がカチカチになって靭性が損なわれてしまいます。それを防ぐために、溶接作業中の温度管理をすることを「入熱パス間温度管理」と言います。

会社の命である鉄骨の品質を厳しく管理する、非常に責任の重いやりがいのある仕事です。

下の写真は「入熱パス間温度管理」の様子です。


お問い合わせ

エーブルコンストラクション株式会社

生産管理部  杉本 啓郎(すぎもと ひろお)

TEL 0774-88-8000